クレイ洗顔で肌汚れをやさしくオフ!スキンケア前が重要


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/public_html/faziletnesriyat.com/wp-content/themes/newton/inc/template-tags.php on line 102

夏の枯れ肌、気になりますよね。紫外線を浴びてしまうとシミ・ソバカスができるほか、肌が疲れてしまって見た目年齢が老けてしまうことがあります。肌にい い化粧品を入れたいものですが、砂漠のような肌は化粧水や乳液も入っていきません。そんな時は、一旦、全てをオフにすることが大切。肌を柔らかくして「そ の後のスキンケアが入っていく肌」にすることで、夏枯れ肌を防ぐことができます。
天然成分のクレイ洗顔は、肌を柔らかくするのにぴったりなスキン ケア。おすすめなのがベアミネラルのクレイカメレオン、トランスフォーミングクレンザー。ブラジル産のレッドクレイの洗顔料です。ピンク色に似たクレイを 肌につけると、白っぽい色に変わります。白い色になったら水かぬるま湯を加えて洗い流します。その後に、スキンケア。クレイの吸着成分で皮膚の上にある皮 脂や汚れをしっかり洗い流します。
すると、その後のスキンケア効果が高くなります。値段の高い化粧水や乳液を入れこむにも、その前の土台づくりが とても大切。レッドクレイは天然成分なのはもちろん、色が変わって白っぽくなったら洗い流すサインなのも面白い使用感です。クレイは皮脂を取りすぎること もないので、妊娠中の人などにも使ってもらえる製品です。